宗教ではない仏教 ビジネス縁起観 浪 宏友事務所
トップページ→浪 宏友ビジネス縁起観塾

浪 宏友ビジネス縁起観塾 休塾のお知らせ

  

 浪 宏友ビジネス縁起観塾は、コロナウイルス感染症のため、当分の間休ませていただきます。

 その間、原始仏典『ダンマパダ』をひもとき、少しずつ、学ばせていただきたいと思います。

  

原始仏典『ダンマパダ』より

出典:中村 元訳『ブッダの真理のことば 感興のことば』岩波文庫

  

90

 すでに人生の旅路を終え、憂いを離れ、あらゆることがらにくつろいで、あらゆる束縛の絆をのがれた人には、悩みは存在しない。

解説

 『ダンマパダ』の第90句です。

 「人生の旅路を終え」について、中村 元博士は、「煩悩の汚れのなくなった人」というブッダゴーサの注釈を紹介しておられます。「煩悩による迷いと苦しみの繰り返しの人生を終えた」という意味なのだと思います。

 煩悩を残らず捨ててしまった人は、憂いなどの苦しみが無くなり、何の心配もなく伸び伸びと生きることができるのです。

 「絆」は、昨今、「人と人との断つことのできないつながり」という意味で使われていますが、もとの意味は「馬などをつないでおく縄」です。

 「あらゆる束縛の絆」とは、自分の煩悩が自分を縛り付けて、自分の自由を奪っているという意味ですから、この経文における「絆」は、もとの意味に近いわけです。

 そこで、煩悩をすべて捨ててしまった人には、悩みは生じないと言っているわけです。


イラスト:MAKIPENさん
(イラストACより)

浪 宏友ビジネス縁起観塾の学習に使用したレジュメを公開しています。